働く環境

富良野市は北海道の観光地としても、有名で「地域ブランド調査2018」でも7位にランクインしております。(毎年全国トップ10都市に入っています。)夏はラベンダー、冬は、スキー、スノーボードなど、自然の魅力がいっぱい詰まった環境の中で、働くことができます!牧場のスタッフも休日に夏はサイクリング、バードウオッチング、冬は、スキーやスノーボード、気球などいろいろなレジャー楽しんでいます。

一緒に働くメンバー

33名いるメンバー中18名は20代というとても若い組織です。酪農を学ぶことに熱心なメンバーが多く、その中で一緒にいるだけで成長が促される環境です。単身者も多いので、内部でカップルも多く(3組)大変仲が良い組織です。そんな若者たちと一緒に酪農の知識、技術を身に付け、一流の酪農家を目指せる環境になっています。

勤続4年目・男性

地元の農業系の学校を卒業し、「牛も人もどんどん育てる牧場」というモットーに魅力を感じて入社しました。実際入社してみても、新人研修の座学があったり、勉強会があったりと、日々すごく刺激になっています。個人的には働く中で積極的になったと感じています。成長シートの仕組みがあるので、ただ業務をこなすのではなく目標を設定し、もし見つからなければ上司が一緒に導いてくれる。若手社員も多く、社内イベントもあるので、恵まれた環境で働けていると思います。

勤続3年目・女性

農業系の短大で乳牛の世話を経験して、酪農に興味を持ちました。酪農といえば北海道というイメージがあり、インターネットで検索して最初にヒットしたのが藤井牧場です。夏休みに見学会に参加し、社長の話を聞いて「ここだ!」と直感して入社を決めました。仕事はハードでも、同年代の仲間がいるので毎日が楽しいんです。七夕には「短冊を飾ろうよ」という話になり、誰かが笹を刈ってきたと思ったら、紙を切って短冊をつくる人がいて、あっというまに飾りつけができたんです。誰かがいきなり「お菓子パーティーをしよう」と言い出して、あっという間にみんなが集まってきたり。食堂がみんなのコミュニケーションの場になっています。

福利厚生

■住宅手当あり(10,000円/月) ※世帯主の場合13,000円/月
■暖房手当あり(5,000円/月 ※11月~4月)
■社員食堂完備(1日2食提供、1食あたり200円)
■産休、育休取得相談可
■技術手当あり(獣医師免許は50,000円/月、その他授精師、受精卵移植師、削蹄師(1級2級)大型免許、大型特殊免許、農場HACCP指導員、農場HACCP審査員、チーズ講習免許等にも手当あり)

研修制度

月1回の酪農勉強会、農場HACCP指導員資格取得のため3日間(東京)、大型特殊、作業機免許等の取得
人工授精師、削蹄スクール(長野1週間)チーズ講習会等への派遣(全額会社負担)実績があります。